Home

心も身体も10才若返るエイジングケア

ニンジンを食べて若返り

体を若く健康に保つためには、食生活がすごく大切です。私は以前不規則でおまけにまったく栄養バランスのことなど考えずに好きなものを好きなだけ食べていたら、たちまち肌がボロボロになってしまった経験があるので、より食生活の大切さを身に染みて感じます。
そこで最近ではエイジング効果のある食材を調べて、なるべく意識して食べるようになりました。

★ほうれい線 消す方法に関する情報が満載♪
http://xn--n8jd2dsdua1e4f0b8441hxd8a.net/

特にニンジンはベータカロテンが豊富で栄養価が高く、エイジング効果もバッチリなのでよく食べています。。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

たるみが気になる時にはパックを利用しましょう

年齢を重ねるとお肌がくすんでくることはよくあります。毎日のお手入れでお肌の血行促進を心掛けてはいるのですが、そうしても改善できない時にはパックを利用しています。
パックはお肌を密閉して美容成分をグッとお肌に浸透させてくれるので、即効性があるのです。血行促進効果のあるパックで血流を良くし、さらに保湿にも効果があり、アンチエイジングには一石二鳥です。
ただシートタイプのパックを使用するときには、使用時間を守りましょう。やり過ぎると返ってお肌が乾燥することがありますよ。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

エイジングケアの肝は「首」

エイジングケアに、いちばん効果があるのは、首へのケアだと思います。
顔はメイクでカバーできたり、演出できたりするけど、首はカバーも演出もできません。
最近はスマホを見る時間が多いためか、首に二本のしわがでてきました。。。
かといって、スマホを見ないわけにはいきません。
そこで、スマホを見るときは、顔を下に向けるのではなく、顔の前にスマホを持ってくるようにしました。
これで、首のしわの進行を少しでも遅らせています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top